【英語学習方法・リスニング編】脳科学的に正しいリスニングの正しい勉強方法は〇〇!?

Hey y’all ! 

How are you doing ?

 

こんにちは。

 

かなです。

 

 

あなたは、目の前に外国の方がいて、英語で話かけられたのに

 

$^%<>*$$$$}{

f:id:karnai830:20200326085346j:plain

 

 

ん!?何言ってるか分からない、、。

まるで英語じゃないみたい、、、。

 

と感じたことはありませんか?

 

リスニングができないと

 

理解できない

反応できない

会話続かない

、、、

 

という負の連鎖に陥ってしまいす。私も留学をしていた時この負の連鎖に陥ってしまい留学をして3ヶ月間ぐらいは人と話すことさえ怖くて引きこもりがちでした。

 

この経験は私にとってはとても辛い経験だったのでできれば私と同じ様な経験を英語を学ぶ人にはして欲しくはないと私は思っています。

 

そこで今日はリスニングを本気で伸ばしたいと考えているあなたに向けて、

 

脳科学に基づいて第二言語の言葉を耳で聞いて脳が理解をする仕組みについて

f:id:karnai830:20200403092440j:plain

話したいと思います!!

 

やっぱり言語を学ぶ時は効率的に学びたいですよね。そうなると感覚的じゃなくて脳科学に正しい方法で勉強をした方が絶対に効率が良いんです。

 

この記事を読まないとずっと間違えた方法でリスニングの勉強をすることになりずっと聞き取れないまま何時間も無駄な時間を費やしてしまう可能性があるので本気でリスニングを伸ばしたいなら読んでください。

 

今回紹介するのは英会話スクールに通っている人の約9割いや、殆ど全員が知らないことだと思います。

 

というのは、私はリスニングのこの脳の仕組みを生徒に説明したくてもAll English で色々やらなきゃいけない事が決められている講師時代はなかなか説明する時間を大手のスクールに勤めているとなくて、このようなことを説明する時間が欲しくてもなかったんです。私の周りでもこの様なことを説明する講師やスタッフの方はいなかった様に思えます。

 

ではでは早速、リスニングをする時の2つのプロセスについて詳しく解説していきたいと思います。

 

まず第二言語を聞いた時に脳が2つの過程を経て認識しています。

 

それは

 

 

音声知覚と意味理解

f:id:karnai830:20200403093154j:plain



 

です。

 

「むずかしいこと今から説明されそうだなあ、、」

 

と思いました?笑

全然大丈夫ですよ、鼻くそほじっててもわかるぐらい簡単です。

 

音声知覚とは、簡単に言うと音を聞いてどの単語を言っているのかを理解することで、意味理解とはこの言葉の通り、音で入ってきた情報の意味を理解することです。もっとわかりやすく説明すると、例えば、

 

What are you doing ? 

ワァッタアユドゥイン?

 

を聞いた時に

 

音声知覚のプロセスでは

ワァッタアユドゥイン?を聞いて一つ一つの単語「What 」「 are 」「 you  」「 doing」 ? を認識して、

 

意味理解のプロセスでは

単語の知識:what=何

文法の知識:be + 〜ing = 現在進行形〜している最中

だから「what are you doing 」=「あなたは今何をしていますか?」

と意味を理解するということです。

 

脳っていうのは実は音で入ってきた情報を理解するのに限界っていうのがあって、、、イメージはバケツに水を入れる感覚です。

f:id:karnai830:20200403093449j:plain

 

音声知覚に沢山のエネルギーを注ぐと意味理解には少ししかエネルギーを注げなくて、逆に音声知覚に少しのエネルギーを使わなくても良いなら意味理解に沢山のエネルギーを使えるんです!

 

つまりリスニング力を伸ばすには、、、

 

音声知覚に使うエネルギーをいかに少なくして意味理解にエネルギーを沢山使えるようにするかがポイント!

 

そして意味理解をスムーズに出来るように単語や文法の知識を増やしていく事でリスニングはマスター出来ます!

 

それでは今からはそれぞれの問題についてそれぞれの勉強方法を紹介していきたいと思います。

 

 

音声知覚の問題を解消する方法

それはズバリ、、、

 

シャドーイング

 

をすることです!!!

 

シャドーイングをすることによって音の繋がりやアクセントの強弱を理解する事ができて文字と英語の本当の発音とのギャップを埋める事ができます!!

 

シャドーイングをするためのステップ

 

f:id:karnai830:20200326085442j:plain

その1YouTubeNetflixを開く

その2、字幕なしをみる(聞き取れたらOK、簡単なレベルから見ていってここで自分のレベルを判断して下さい)

その3、字幕をつけてみる

その4、声に出して同じように発音が同じになるまで

何回も繰り返し

 

(分からない単語があれば調べてスクショ!それを隙間時間に何回かみる)

 

※発音は出来る限り近づけて言う。発音も勉強することをオススメします。発音が正しくないと折角単語文法正しくても伝わらないからです。発音に関しての記事はこちら

 

englishteacher.hatenadiary.com

 

4、もう一回字幕なしでみる

5、字幕なしで映画をみて

復唱するようように後に続いて言う

 

これを何回も繰り返す。

 

 

 

意味理解の問題を解消する方法

 

これは簡単です。

 

ズバリ、、、

 

本屋さんに行って単語や文法の本を買ってひたすら音と一緒に覚えていく事です

f:id:karnai830:20200403094135j:plain

 

 

 

あなたは今までなんとなく勉強していたと思います。でもこれを続けるといつまでも非効率な勉強で時間をどんどん無駄にしてしまいます。この様に脳科学に正しい方向で勉強をすれば効率よく英語力を身につける事が出来ます。早く気づけばその分早く英語力を伸ばす事ができます。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました✨

 

 

You got this ! 

See you soon ✴︎

 

 

Kana